中小企業共通EDI 受発注業務電子化説明会のご案内

まさに今、デジタルによる業務改革の必要性が叫ばれています。

まずは、受発注のデジタル化から始めてみませんか。

社内業務はIT化(デジタル化)しているのに、取引先とのやり取りでは印刷(アナログ化)してFAXしていませんか?
受発注業務にかかっている時間を、中小企業共通EDIで大幅削減することができます。
「働き方改革」が求められている今、受発注業務の見直しも重要です。
受発注にかかっている時間を大幅削減できる仕組み、それが中小企業共通EDIです。

当説明会では、共通EDIを何故、国が推し進めているのか、そもそも共通EDIとはどんな仕組みなのかをご案内いたします。

詳しい内容とお申し込みはこちらから
https://www2.obc.co.jp/evt/SN1021/SN1021

★中小企業共通EDIとは