わたしのリカレント教育

シニア起業をしている私が学びの場を求める事が、今世間で話題のリカレント教育に該当するのかイマイチ不安ではありますがこんなタイトルで。

そんな事も考えながら、私とすると全く初めての分野の講座に先日参加させていただきました。

「iPS細胞とゲノム編集」

山中教授がノーベル賞を受賞されてからの報道をテレビや新聞で目にするレベルの知識しかありませんでした。

講師の先生からはわかりやすく言葉を説明していただきました。

しかし、一つ一つ理解してからと思うと脳内温度の上昇を感じました。

全くわからない分野にも好奇心を持つことは大切だと自分を褒めておきました。

そして何よりこの場に日本の最先端の研究所の方をお呼びいただいた佐藤さんの熱意と情熱に感謝します。