アップル愛ですがGmailもお薦めするわけ

直接お話したりセミナーでご紹介していることなので、真新しいことではないのですが、迷惑メールが多いので再度ご紹介します。

全く同じメールをiPhoneのメールアプリで受けたものとGmailアプリで受けたものを御覧ください。

標準のメールアプリで受信しました。
今となっては、何度も送られてくる見慣れたメールですね。

iPhoneのGmailアプリで開いた同じものです。
パット見の情報が違いますね。

まず赤い帯で注意喚起されています。

よくよく見るとアマゾンのメールアドレスがアマゾンではないですね。

標準メールより表示される情報が多いですね。
赤い警告で危ないかもしれないと判断のサポートもしてくれています。

実は私もうっかりクリックを押してしまいそうなときもあります。
でも、何か警告されて来た時は、ゆっくり再度読み直してみましょう。
本当に大切な注意は紙でくる日本です。
え?っというメールが来たら、まず深呼吸してよく読み直してみましょう。