サイバーセキュリティ対策の第一歩は?

対策には、「人」「物理」「組織」「技術」の4つ対策が必要と言われています。

私はその中でも対策の第一歩は

人的な対策を定期的に進める事が大切だと考えます。

 

標的型メールが来た時の初期対応判断は、メールを受け取った社員がまず判断します。

その方の判断がまず一番目の重要ポイントです。

つまり社員の皆さんにその様なメールが来るかもしれないことを知らせ、

そしてその際の対応法を覚えてもらう事が大事です。

まずはそこから。

私は企業の社長、情報セキュリティ責任者が社員に「情報セキュリティ対策の大切さを伝える」お手伝いに伺わせていただきます。